2016年5月31日の山。。。

西海岸からの山。

Take

こんなのも。
Udo
天ぷらだと最高!

Mizu
水際のミズ。
Nagare
こんな流れが庭にあれば最高です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月23日のJA11。。。

記事が前後してしましましたが、、、

ちょくちょく山菜採りには行ってました。

最近、なんとなく写真を撮り忘れます。

Sannsai

今月初めのたらの芽とコシアブラです。
たらの芽から始まり、コシアブラ、ウド、ワラビetc
今は根曲竹のハイシーズン。ミズも大分伸びてきましたね。

20160523

JA11、来月嫁に出します。
なのでSJ30、頑張ってレストア中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月3日のSJ。。。

記事タイトルに前後がありますが・・・

昭和59年式 SJ30。

Sj
まだまだ、現役!
2ストの軽快な音を響かせながら山道を登りました。

で、
山道を登った目的。
Nema

約2時間、kenとふたりで、
Nema1
この時期になると、ランカーサイズが入れ食いw

SJ、前後のバンパーが皮一枚で繋がっている様な状態。
修理?カスタム?用に色々部品は揃えてあるのですが、
海に山にで、イジる時間が・・・
ゆっくりやりますかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月3日のJA11V。。。

SJ30を駆る先輩曰く

ジムニーは雨漏れが「標準装備」

しないジムニーは「オプション装備」

あ、そういう車なのね。納得。

でもね、雨後のフロア、いつもこんな感じは・・・

Ja11_rain

助手席フロアです。ゴムマットの下はビチョビチョ。
運転席も同様。
助手席に乗った人から聞くと、右足先にポタポタ・・・。
運転席は左足先にポタポタ・・・。

雨の日は長靴を着用の上、ご乗車ください。





さすがになぁ・・・。

というコトで購入時からミエナイフリしていた問題に向き合ってみました。

1.怪しいところを片っ端から「SS(シリコーンシーラント)」
 ・フロントガラス外周
 ・ワイパー付け根
 ・ボンネットヒンジ
 上からの雨漏りのため、下回りや、タイヤハウスは除外(すでに対処?済み)。

効果なし。

2.外気導入口
 ・マグネットシートで塞ぐ

効果なし。
しかも、マグネットなので簡単に取り外せるかと思いきや・・・
なぜかベットリ張り付いて取れない・・・
無理に剥がそうとすると、マグネットシートが切れる・・・

3.ワイパー付け根
 ・ワイパーマウントプレート装着(シートメタルジップ)

これね、大変だったんです。
画像載っけようと思っていたんですが・・・

ワイパー外し。
外れない。
ギヤープーラー出動。
ワイパーリンクネジ固着。運・助共に。
ナットブレーカー出動。
クボタガレージにナットを貰いに行く。19mmの特殊サイズ。
鮃の話で盛り上がる。(2時間近く)
夕方になる。
急いで帰る。
暗くなる。
頑張る。


Ja11_fwc

で、完成に至る訳ですが、

効果あり!!

購入時から助手席側のワイパーマウント部分に亀裂があり、
鉄板リベット留め+SSで「やっつけ補修」していましたが、
原因はそこでした。
鉄板を外して大きく穴の空いたマウント部分を購入した
ワイパーマウントプレートで隠し、SS注入。(念入りに)
完成。
先日の豪雨でも、フロアマットには雨1滴もなし!

ようやくオプション仕様のAll Weather Jimnyを手に入れました。

次の日、いつもの「West Coast Sandy Beach」行きました。

結果は・・・

予告。2014年9月3日のヒラメ。。。


明日は夕方からユッキーと米代川or秋田運河(天気次第・・・)

予告。2014年9月5日6日のシーバス(ランカー)。。。

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月17日のJA11V。。。

ジムニーはノーマルで乗る!

って思ってたのに・・・

コトの始まりは「ヘッドライト」

純正シールドランプは暗い。

じゃ、バルブ交換タイプに交換しよう。

どうせならHID。

で、某オクや実家にある部品を物色。
レガシィBD5-RSに装着していた
「HID」
「EVC」
「HKS SUPER SQV」
「HKS SUPER POWER FLOW」
「NGK イリジウムプラグ」
「リモコンエンジンスターター」
「ALPINE DDC-165C」
「ALPINE サブウーファーSBS-1395」
etc・・・

出てくるね〜
なんとなく、加工すると流用出来そう。
わけわからないやる気スウィッチON!

で、異径パイプやら、ホース、タイラップ、いろんな配線など、
ありとあらゆる物を駆使して装着完了。
「いつか」使うだろうと、何でもとって置く性格がついに役に立つ(苦笑)

懐かしの吸気音にブローオフ。
EVCのおかげでレスポンスは最高。

がっ、フューエルカット。
という訳で暫定0.9設定。

これでも十分なはずが・・・

ここで登場!
HKS FCD STD-Type

Fcd

ブースト1.0(笑)

こうなりゃやけくそ!

マフラー交換!

Totsugeki
トツゲキマフラー!シルバーペイント

Totsugeki2
出口径50φ

Totsugeki3
純正のステー部分は、すべてグラグラ(排気漏れは純正標準装備です)。

Totsugeki4
突撃〜!


この年代の車は、部品交換で効果が出るというか、
メリットもデメリットも分かりやすいので、やる気が
出てしまいます(笑)
ハンドル操作以外、ほぼECU任せの最近の車じゃ、
味わえない楽しさ!
次はボディ補強・・・じゃなくって修理だな。。。 

明日は暫く更新していないユッキーと米代川。
ランカー釣ったら更新するって言ってるけど、今年は無理だな・・・

次回予告。「2014年8月19日のシーバス(ランカー)。。。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月7日のJA11V。。。

釣りには行ってるんです。

ただ、天気に恵まれないだけ。

3週連続ですが・・・。

この日も到着時は荒れ荒れ。

西海岸で西風。(スイカと天ぷら。メントスとコーラ)

ゴミ・・・波・・・ゴミ・・・雨・・・風・・・ゴミ

で、潔く(諦めだけは早い)撤退!

決めたら波が落ち着く。

こうなりゃ砂浜ジムニーでGo!

砂浜も、流れ込みも、ス〜イスイ。

一緒に行ったKen、ジムニー欲しがってた(笑)

Ken!、もっかい買え!

Ja11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジムニーとオレ物語。。。

あれは確か2010年。

レガシィBD5が再起不能となり急遽購入したジムニー。
平成3年式 JA11V 
走行距離63,000km
ジムニーらしく味のあるボデー。
特に下回り(苦笑)
Ja11_2

三種の神器
「ナチュラルエアコン」
「ハンドパワーステアリング」
「ハンドパワーウィンドウ」
サイコー!

1ヶ月ちょい乗って、TOKYO行ったので、その間は親父が乗っていました。
でも昨年、車検切れでほったらかし。
移籍のオファーはあったのですが、『いつか』使うだろうと税金はしっかり払って手元に残しておきましたが、ついにその時がきました。
車検も無事に?取得し、サーフへ向けてのメンテナンス開始!
内装全剥がし。
掃除機。
次亜塩素酸ナトリウム。
パーツクリーナー。
コーキング。
つや消しブラック。
シャシーブラック。
油脂類全交換。
プラグ・エアクリ交換。
鉄部・建物・トタン用油性塗料・・・?

ボディのクリアは半分以上剥げてしまい、くたびれ、錆がてんこ盛り。
のなで全塗装しました。
使った塗料はニッペ 鉄部・建物・トタン用
チョコレート色(笑)¥1,600円
Tafuranke5
美味しそうに出来上がり!!

あとはブーストメーターの球切れ。
メーターは漢の渋さ全開の「omori meter」
しかも機械式!
Omori1
で、LEDへ換装。
今回使用するLEDはこれ。
Omori2
エーモンの1807。

換装方法はいろんな人が詳しくUPしていますので、省略。
Omori3
基盤は取り外し、LEDをメーター奥に配置。

Omori4
完成!

完璧!!

「タフランケ初号機」始動!
あとはサーフへGo!




あ、タフランケ丸も復活しちゃおうかな・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)