2016年のレガシィ。。。Part3

続き。。。

インマニやクラッチを取り付けし、タービン、エンジンマウントも
取り付けたし、後は載せるだけ。

ついでにバキュームホース類も交換できるものは全取っ替え。
バッテリーは廃車予定の車から、昨年購入したばかりの85D。
ありがたく頂戴しました。

クーラントはダイハツ純正の美味しそうなハワイアンブルー。
取引のある営業さんから頼まれて購入した・・・させられたみたいで
これもありがたく頂戴しました。
エンジンを載せた後はエキマニを取り付けし、エンジンマウント固定。
インタークーラーや補記類、ベルトを取り付け。
一気にやっちゃいましたので、画像なし。。。

Bl5en

エンジンは問題なく一発始動。
水平対向はやっぱりイイね〜。。。
新しく巻いたバンテージの臭い以外は・・・

水漏れ、オイル漏れがないことを確認して、早速。

軽い。

全体的に軽い感じです。

フライホイールやクランクプーリー、吸排気系の段付き解消に
よる効果でしょう。ただ、一気に交換してしまったので、個々の
評価はわかりませんが、全てにおいて軽く、スムーズです。

気になっていた、タービンですが、思いの外、スムーズに過給
します。負圧から正圧の切り替わり、立ち上がりがストレスなく、
気持ちよく回ります。これはブーストコントローラーのおかげも
あるかと思います。
思わず踏み込んでしまいそうになりましたが、ナラシが終わる
までは ガマンガマン・・・
後はブーストコントローラーをセッティングして、ひとまず終了。

早く全開に・・・


レガシィの後は、SJ30の板金というか穴埋めというか・・・
なかなかやる事が・・・タマルイッポウ・・・

とりあえず、本業の釣りに行きたい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年のレガシィ。。。Part2

タービンの続き。

レガシィBL/BPは前期/後期で互換があり流用可能とのネット情報で、Yオク。
後期型用「IHI VF45」を選択。
分解してみると、ガタもなく思ったほど消耗はなく、シャフトに僅かに堆積して
いたカーボンを落とし、一通り各部を洗浄してそのまま組み付け。 

取り外したTD04と比較してみました。

Ihi1
VF45


Td1
TD04

Tdvf

Tdvf2

TD04に装着していたPROVA アジャスタブルアクチュエーター は、
VF45に取り付け不可能で、ブーストコントローラーを装着予定の
ため取り外し。
ちなみにブーストコントローラーはHKS EVC-EZ
発売は1998年・・・。保証書には2001年て・・・。
前車BD5B-RSに装着し、その後JA11に装着していましたが、
タービン交換につき、JA11から取り外し装着。
新しいブーストコントローラーが欲しいと思いましたが、
とりあえずはあるもので何とかしてみようと思いました。
同時に装着していた「湾岸製クイックレスポンスソレノイド」も
ブーストコントローラー装着のため取り外し。

タービン装着は、エンジンを降ろしているため、超簡単。
組み上がったエンジンにボルトオン。
後はブーストコントローラー用のホースを取り付けて完成。

その後、EX側の排気ポートをガスケットに合わせて拡大
したため、エキマニも同じくガスケットに合わせて拡大。

He1

E1
IN側は気を遣いますが、EX側は粗削り後、細目のリューターでおしまい。

後はエンジンを載せるだけです。

そういや、ほとんど写真を撮ってなかった・・・。

続く・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年のレガシィ。。。

今年も既に4月。。。

つが、5月間近。。。

釣りには行ってません。

レガシィは昨年末から冬眠してました。
こんな感じで。

Ej20

いつものガレージです。
気になっていた、クラッチからの異音。
原因はデュアルマスフライホイールとベアリングの経年劣化。

なので、フライホイールとついでにディスクとカバーも交換。
距離も距離なので、ついでにタイミングベルトも交換。
ついでにタービンも交換。
ついでに長年見送っていたエンジンマウントも交換。
ついでにオーバーホール・・・
だいたい全部ついでですw


まずは原因のデュアルマスフライホイールです。
この際なので、軽量にします。
JUN AUTO軽量クロモリフライホイールを選択。
JUN品番:2001M-F006 タイプSTD  重量6.8Kg(純正12.8Kg)¥45,360円(定価)
純正品番:12345AA010 参考定価¥60,600円(SUBARU FAST-Ⅱより)
フライホイールには純正ベアリングが必要。

Fh1

Fh2

クラッチディスク、カバーは純正品を選択しました。
強化品じゃなくても、十分かなと。
ディスク純正品番:30100AA810 ¥14,300円
カバー純正品番:30210AA550 ¥13,000円
レリーズベアリング純正品番:30502AA120 ¥2,860円

タイミングベルト類は純正互換品としました。
Vベルト2本だけはSTI製を使用。(見えるトコですのでw)
STI品番:ST0809221000 ¥2,940 (オルタネータ/パワステ側874mm 5山)
STI品番:ST0809221010 ¥2,940 (エアコン側845mm 4山)

ついでに、前車BD5B-RSからの受け継ぎ物の軽量アルミクランクプーリーを装着。

タービンはBL5C型(前期)のTD04からBL5後期型用IHI VF45に交換。
交換はボルトオンです。

集中力が続かないので、タービン以降の記事は次回にします。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月11日のレガシィ。。。

マメにチェックしている某中古パーツサイト

ヤフオクや他の中古パーツサイトで高額取引されているパーツ類が、
意外と安く購入出来るので、何度か利用しています。
で、見つけた「未使用アウトレット CUSCO製 スタビリンク(後)」
前は同社製強化スタビリンクに交換していたので、この機会にと。
アウトレットだけに、箱はなく、ややスタビリンク自体に腐食が。
値段相応。

Stbl

装着後。

Cusco1

効果は・・・あり。(プラシーボ8割)

スタビライザーは同じくCUSCO製。
雪国の宿命により、塗装が剥げて、いつかは買い替えor塗り直し
予定でしたが・・・塗り替えw
下回りのため、ある程度は皮膜が強い方がいいかなと、倉庫を
探すと、ボデーペン発見。
トヨタ ベージュ・・・??
トヨタ車は無いし、ベージュなんて車も所持したことないのに・・・??
ま、下回りなんでオケw

一緒に写っているのは、TWO HOT リアキャンバーアジャスターです。

久々〜にヤフオクを見ていたら、こんなのも発見。

Sti1

Sti2

落札価格は普段の約5割。
タイミングですねw

装着後。

Sti3

効果は・・・あり。(プラシーボ9割)

山を気持ち良く走れそうな気がする。


最近は通勤にレガシィを使うのみで、外出はほぼジムニー。
ここ数年、ドライブを楽しむ(走る?攻める?)というか、
走る事だけが目的という事が無くなった。

う〜ん。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月1日のレガシィ。。。

2015_bl5

このアングルが好きです。

久々に緑のある場所へレガシィで行ったのでパシャりと撮ってみました。

緑のある場所・・・・

それは・・・

ミズ畑w
Mizu1

Mizu2

ミズ、採るのはいいけど、採ったあとが・・・
手指がハル○とか、ガチ◯ピンとかみたく・・・

でも頑張って美味しくいただきました。
ホヤミズ・・・
炒め物・・・
ミズトロロ・・・ 


前回記事からの変更箇所といえば、ブローオフを交換したくらいで、
ほぼ現状維持・・・。
GReddy ブローオフバルブType-RS
Blo
CotoSportsBLITZと交換した時に、やっつけ仕事でカバーをカットしたので
切り口がキタナイです。
大気開放はさせず、リターン方式。
静かなもんですw

距離数が伸びてきたので、そろそろクラッチ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レガシィ BL5 2014年  Part.2。。。

「Part.2」ったって、そんなそんな更新するネタもなく・・・

でも久々に長時間レガシィを触ったんで・・・ね。

長時間ってもプラグ交換なんですけど・・・ね。

プラグはIKH22
購入したのは確か4月か5月・・・

(中略)

Rev

水平対向のデメリットの一つ。
手持ちのエクステンションで何とかなるんで
そんなに苦労しません。
こんな便利アイテムもあるんですが・・・ね。

画像で見えますが、Ignite REV 装着しています。

プラグ交換のついでに、アクチュエータ調整。
PROVA アジャスタブルアクチュエータ

Paa_2

インタークーラーを外さないと見えないので、
Stips_2
STI ピッチングストッパー

さらについでに、
Bl5en1_2
インタークーラー、各カバーを外した状態。

で、
Bl5en_2
装着後。

ホントはエアクリもノーマルっぽく・・・

「羊の皮を被った狼。」
こりゃ、スカイラインのキャッチコピーだ(苦笑)と(古)

じゃ、スバルっぽく・・・

「日本には、レガシィがある。」 by メル・ギブソン

ギブソン、いいコト言うね〜

あ、次回予告。
「レガシィ BL5 2014年 番外編。。。」

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KTC Fan Club 入会。。。

KTC Fan Club 入会記念品が欲しかった訳じゃありません。

18歳の頃、親父の工具箱に入っていたKTC の工具を使ったのが始まりで、
少しずつ買い集めてきたKTC達。
いつかはnepros

イカすジムニーのキーホルダーないかなぁって探していると、発見。
そっこー入会(笑)
2日後、早速送られてきました。
思っていたより小さい、けど、サイコー!
KTC アザス!

Ktc

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レガシィ BL5 2014年  Part.1。。。

2014年Part.1。。。

昨年は「Part.2。。。」で終わり(苦笑)
今年は・・・

予告で見えていましたが、ホイール交換しました。
いい気がって、STI
交換したのには訳が・・・。
ホイールの奥に見える金色の餃子。
いい気がって、Brembo
っても、インプレッサ純正なのでスミンボ。
したがって、syms や純正アルミはNG。
で、交換に至る訳です。
冬も、いい気がってSTI
キャリパー&スリットローター前後
STI製ステンメッシュブレーキホース
某オクで購入。

Brembo1
かっこ良くなりました。 
Lega

でも、レガシィで西海岸某サーフは、キツイす。
なので、ジムニー復活!!

次回、ジムニーとオレ物語。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予告。。。2。。。

Lega

Jim

307sw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レガシィ BL5 2013年 Part.2。。。

 久々のレガシィネタです。

マフラー交換しました。
以前のマフラーはprodrive製の左右出しでしたが、
Prodrive
syms 製の左シングル出しへ変更しました。
Syms
右側に変なスペースが・・・。
という訳で、いつもお世話になっているG-PARK弘前神田店の担当さんに発注です。
いつも変な部品ばかり注文してごめんなさい。
Caver
同じBL5 NAモデル純正のカバーです。
704円
Syms2
拡大
Syms3
色褪せ具合で若干違和感がありますが、この季節なので気にしません。
prodrive製はマフラーエンドにロゴが刻まれていました。
Prodrive2
でもsyms 製にも。
Syms4
そういや、前車のBD5にも最終的に排気系はすべてsyms 製でした。
交換後のインプレッションは、中低速の吹け上がりが良くなり、扱いやすくなったかなと。
アイドリングとブーストを掛けた時の音量は若干大きくなりましたが、特に気になる程ではありません。
まだ購入してから交換していない部品を思い出しました。
・エンジンマウント
・スタビリンク
・プラグ
・サスペンションアッパーマウント
         etc・・・
でも写真の通り、雪です・・・。
来春かな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)