« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月23日のJA11。。。

記事が前後してしましましたが、、、

ちょくちょく山菜採りには行ってました。

最近、なんとなく写真を撮り忘れます。

Sannsai

今月初めのたらの芽とコシアブラです。
たらの芽から始まり、コシアブラ、ウド、ワラビetc
今は根曲竹のハイシーズン。ミズも大分伸びてきましたね。

20160523

JA11、来月嫁に出します。
なのでSJ30、頑張ってレストア中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月24日のフクラゲ。。。

前回と同じ午前3時起床からの4時ポイント到着。
先週は西風でしたが、今回は弱い東風。
西海岸・・・

入ったポイントから北側に2〜3人ほど小さな人影は見えますが、
ここはいつ来ても貸切。
ハウル を投げ倒すも・・・

ジグに切り替え1投目・・・

F1
20Cm弱のフクラゲ。

2投目。
F2
30Cm弱のフクラゲ。

3投目。
F3
40Cm弱のフクラゲ。

4投目。
F4
45cm弱のフクラゲ。

5投目。
6投目。
7投目。
おしまい。

ボウズじゃなくてよかった〜

帰宅後、Kenと山菜採りに山へ。
コシアブラ、ウド、ワラビ、根曲竹、ソデ採って、晩飯は海と山の幸。
サイコーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月17日のJA11?。。。

今シーズン初の釣行です。

午前3時起床からのポイント到着午前4時。

雨こそ止んだけども、西風。
西海岸です。
波高っ。

Imgp0029

ジグ投げてみましたが・・・。

次週に期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年のレガシィ。。。Part3

続き。。。

インマニやクラッチを取り付けし、タービン、エンジンマウントも
取り付けたし、後は載せるだけ。

ついでにバキュームホース類も交換できるものは全取っ替え。
バッテリーは廃車予定の車から、昨年購入したばかりの85D。
ありがたく頂戴しました。

クーラントはダイハツ純正の美味しそうなハワイアンブルー。
取引のある営業さんから頼まれて購入した・・・させられたみたいで
これもありがたく頂戴しました。
エンジンを載せた後はエキマニを取り付けし、エンジンマウント固定。
インタークーラーや補記類、ベルトを取り付け。
一気にやっちゃいましたので、画像なし。。。

Bl5en

エンジンは問題なく一発始動。
水平対向はやっぱりイイね〜。。。
新しく巻いたバンテージの臭い以外は・・・

水漏れ、オイル漏れがないことを確認して、早速。

軽い。

全体的に軽い感じです。

フライホイールやクランクプーリー、吸排気系の段付き解消に
よる効果でしょう。ただ、一気に交換してしまったので、個々の
評価はわかりませんが、全てにおいて軽く、スムーズです。

気になっていた、タービンですが、思いの外、スムーズに過給
します。負圧から正圧の切り替わり、立ち上がりがストレスなく、
気持ちよく回ります。これはブーストコントローラーのおかげも
あるかと思います。
思わず踏み込んでしまいそうになりましたが、ナラシが終わる
までは ガマンガマン・・・
後はブーストコントローラーをセッティングして、ひとまず終了。

早く全開に・・・


レガシィの後は、SJ30の板金というか穴埋めというか・・・
なかなかやる事が・・・タマルイッポウ・・・

とりあえず、本業の釣りに行きたい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年のレガシィ。。。Part2

タービンの続き。

レガシィBL/BPは前期/後期で互換があり流用可能とのネット情報で、Yオク。
後期型用「IHI VF45」を選択。
分解してみると、ガタもなく思ったほど消耗はなく、シャフトに僅かに堆積して
いたカーボンを落とし、一通り各部を洗浄してそのまま組み付け。 

取り外したTD04と比較してみました。

Ihi1
VF45


Td1
TD04

Tdvf

Tdvf2

TD04に装着していたPROVA アジャスタブルアクチュエーター は、
VF45に取り付け不可能で、ブーストコントローラーを装着予定の
ため取り外し。
ちなみにブーストコントローラーはHKS EVC-EZ
発売は1998年・・・。保証書には2001年て・・・。
前車BD5B-RSに装着し、その後JA11に装着していましたが、
タービン交換につき、JA11から取り外し装着。
新しいブーストコントローラーが欲しいと思いましたが、
とりあえずはあるもので何とかしてみようと思いました。
同時に装着していた「湾岸製クイックレスポンスソレノイド」も
ブーストコントローラー装着のため取り外し。

タービン装着は、エンジンを降ろしているため、超簡単。
組み上がったエンジンにボルトオン。
後はブーストコントローラー用のホースを取り付けて完成。

その後、EX側の排気ポートをガスケットに合わせて拡大
したため、エキマニも同じくガスケットに合わせて拡大。

He1

E1
IN側は気を遣いますが、EX側は粗削り後、細目のリューターでおしまい。

後はエンジンを載せるだけです。

そういや、ほとんど写真を撮ってなかった・・・。

続く・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »